本家玉川温泉岩盤浴ってなぜ効くの?

元祖 秋田県玉川温泉の奇跡(なぜ効くの?)

1玉川温泉水は塩酸酸性で、PHは1・2と極めて酸性が強く、しかも遊離塩酸が遊離硫酸よりも多く含有されていて、同じ酸性泉として有名な草津温泉とは逆になっていることである。
そのため各種細菌類に対し、強力な殺菌性のあることは、当然考えられることであり。

事実、化膿菌は 5分間で、大腸菌は原液で 5分。

その他
水虫を起こす白癬菌などに対しても強力な殺菌効果のあることが判明している。

2、微量放射線によるホルミシス効果
( 人体に、ある一定量の放射線を浴びると病気が治ってしまうことがる。
微量の放射線により細胞に傷がつき、その傷を治そうと修復機能が活性化する。
そのため治癒力が上昇する効果である。

他のラジウム温泉とは違い 5種類の放射線により間脳に刺激を与え

免疫力の増大、ホルモンの分泌を促すため、リウマチ、神経痛疾患、血圧

脊椎及び脳性麻痺、貧血症、白血球減少症、生体防御力の増強、健康増進

などに浴治効果が有るとされています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中