リンパ

未病の時に、こりや / 痛みが発生するのが感じる ・・・・ 見逃すと病の始りです。

 

未病の時に、外からと内からの、お手入れをしましょう。

 

外からの浅いリンパを流して、特に内臓の深リンパをしっかりとほぐして流すと、内臓機能を早く回復する、体質改善する早道です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中