左下肢リンパ浮腫

左下肢リンパ浮腫

子宮頸がんの手術後 2012年9月10日

三年たったら、左下肢リンパ浮腫になり困っています。

手術の際にそけいリンパ節を取ってしまった、がんの転移の恐れが有るので取りましたと言われ、退院後は特に変化が有りませんでした。
三年たったら、左下肢リンパ浮腫になり、下肢がパンパンに張って階段の上がり下りが困難に、なっています。

現在は、当院に週に 一回来院して、内臓心リンパ療法を受けて下肢全体が柔らかくなり、歩行が出来ています、2週間施術しないで居ると固くなり、歩行困難になり本人困っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中