サプリメント

栄 養 ⇒ 分子整合栄養医学(血液検査、Dr のカウンセリングによる、

サプリメント)を導入当院では、分子整合栄養医学を支持しています。

分子整合栄養医学とは、ライナス・ポーリング博士により提唱されたもので、

分子生物学を重点において、体内に正常な分子バランスを作り出す

医学であるといえます。

分子整合栄養医学という言葉は、医療の新しいパラダイムの

方向性を示す造語で、その目指すところは、病気の治療ということだけではなく、

健康の維持と増進を図ること、すなわち、病気の予防に重点をおいています。

つまり、体内に通常に存在する物質の至適量を投与することにより、

健康を回復させ維持することを、最重要視しています。

成長期、妊娠期や授乳期、また、糖尿病などの生活習慣病患者やその予備軍、

がんなどの疾病、スポーツ選手、高齢者などに対し、分子整合栄養医学に

基づく栄養素に係る効果、普及並びに病気予防の啓発行い、

人々の健康管理に対する意識を喚起し、健康自主管理意識をもって、

さらに、21世紀の超高齢化社会、また、若い世代などの方々に、

広く知ってほしいという願いも込めています。

また、サプリメントの量が少なすぎたり、思いつきで摂取したりしても、

効果はあまり期待できません。

そこで、分子整合栄養医学に基づいた血液検査などを用いて、

適切に栄養療法をアドバイスをし、それをもって健康の増進を図り、

病気の予防と環境調節治療に寄与することなどを目的としています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中